自然派コスメのRECORESERUM

HOME

 

CORPORATE

    1. TOP
    2. CORPORATE

会社概要・アクセス

会社名 株式会社 RECORESERUM
代表取締役社長 佐藤 ゆき
取締役社長 佐藤 健
取締役 及川 尚輔
創業 2009年3月
設立 2014年6月
資本金 3,000万円
事業内容 化粧品、健康食品全般の開発、製造、販売、デザイン、企画、OEM 化粧品原料の販売(ヒト幹細胞培養液成長因子EGF,FGF,KGF) 化粧品容器全般の開発、製造、販売、デザイン、企画、OEM
TEL 03-6550-8117
FAX 03-6550-8119
営業時間 9:00-18:00
従業員数 70名
取引会社様 ラオックス株式会社 他
関連会社 株式会社 BIOSKIN 美燕(上海)科技发展有限公司 上海市松江区泖港镇中库路181号<br>
協力工場・研究所 株式会社ピカソ美化学研究所 他
所在地 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-14 紫ビル6F
アクセス JR山手線 有楽町駅 より徒歩5分
MAP

ミッション 企業理念

私たちは、より美しく、より心豊かに、お客さまの人生のビューティパートナーとして美的生活の向上を通じ一人ひとりの幸福な人生と笑顔あふれる永続的な社会の実現に貢献します。

株主、従業員、取引先様が幸福で笑顔と愛が溢れる毎日が過ごせるよう精神、生活両面での満足を提供します。

限りある地球資源を枯渇させない様、科学的な探究心と挑戦でサスティナブルな地球環境の調和に貢献します。

世界の美容文化の発展想像に貢献します。

ビジョン 経営理念

お客さまに、先進的で最高品質の化粧品と健康食品をお届けします。 『私たちは、一人ひとりのお客様の個性美を理解するパートナーとなり、革新的な美容研究をベースとした先進性の高い商品開発と卓越な美容サービスによりお客様ご自身に最上の喜びを感じていただくことをめざします。』 一人ひとりが充実し、成長できるような経営環境をつくります。 イメージ、スタイル、プレステージに対する信頼を維持し、それを高めます、品質、サービス、信頼を大切にすることによって、正しい営業利益を追求します。 最高の価値感をお客さまに提供するために、無駄や非効率をなくし、妥協のない倫理観をもって誠実真摯に行動することを誓います。 私たち一人ひとりは、常に高い志と情熱をもち、未来を見据えて不断の努力と挑戦をし続けることで、更なるリコアセラムグループの成長発展を目指します。

行動理念

With Consumers -お客さまとともに-

1.私たちは、常にお客さまの視点に立ち、真に満足していただける安全で優れた商品とサービスの研究、開発、製造、販売に努めます。 (1)私たちは、品質と安全性をなにものにも優先し、お客さまに安心していただけるように努めます。また、法令はもとより独自の厳しい基準を遵守し、安全性評価システムを実行していきます。 (2)私たちは、お客さまにとって必要な情報を適切に提供します。また、お客さまが商品とサービスを選択する際に必要な情報を正確にわかりやすく表示し、ていねいに説明します。 (3)私たちは、お客さまに支持され、商品やサービスの選択に役立つ、公正で創造的な美しい宣伝を制作します。

2.私たちは、お客さまと接するあらゆる機会に、お客さまの満足と信頼を高められるように誠実に行動します。 (1)私たちは、お客さまに対し、常に感謝の気持ちとおもてなしの心をもって接します。 (2)私たちは、お客さまから苦情が寄せられた場合は、誠実かつ迅速に対応します。 (3)私たちは、お客さまの声を真摯に受けとめ、商品やサービスの改良・改善および開発にいかします。 3.私たちは、リコアセラムグループのすべてのブランド価値を高めることに努めます。 (1)私たちは、心と身体の美しさと健康の実現を、お客さまとともに考えることで信頼とブランド価値を高めます。そして、店頭をはじめとするお客さまとのすべての接点においても、ブランド価値を高めるように努めます。

With Business Partners -取引先とともに-

1.私たちは、取引先を適切に選び、公正・透明・自由な競争、ならびに適正な取引を行います。 (1)私たちは、販売先、購買先、業務委託先などの取引先を、品質や価格などの視点だけではなく、人権尊重・法令遵守や環境保全および社会的課題などへの取り組み状況によって選びます。 (2)私たちは、不当な価格協定・談合・ダンピングなど、自由な競争を妨げる行為を行いません。私たちは、取引先と仕事に関して、飲食やその他の接待についても、社会的に許される範囲でのみ行います。

3.私たちは、こころざしを同じくするすべての取引先を尊重し、お互いの持続的な発展に努めます。 (1)私たちは、取引先と対等な関係を保ち、高圧的な態度はとりません。 (2)私たちは、取引先と人権尊重・法令遵守・環境保全など社会的責任の遂行にかかわる姿勢を共有し、取引先にその自発的な取り組みを促します。 (3)私たちは、取引先と協力し、リコアセラムグループが有するブランド価値を高めることに努めます。

With Employees -社員とともに-

1.私たちは、職場におけるすべての人たちの人格、個性、およびその多様性を尊重し、ともに育ち、育てあうように努めます。 (1)私たちは、人種、皮膚の色、性別、年齢、言語、財産、国籍または出身国、宗教、民族または社会的出身、政治的見解またはその他の見解、障がい、健康状態、性的指向などによるあらゆる差別や虐待、セクシュアルハラスメントやパワーハラスメントなどのモラルハラスメントは絶対に行わず、決して許しません。 (2)私たちは、ともに働く人と力を合わせ、仕事に対して最大限に能力を発揮します。 (3)私たちは、ともに働く人との対話に努め、自分自身と職場の人たちの成長を心がけて行動します。 (4)私たちは、公正な人事評価に取り組みます。

2.私たちは、誠実に仕事へ取り組むとともに、公私のけじめを守ります。 (1)私たちは、機密情報や個人情報の漏えい、紛失などが生じないように適正に管理し、不適正な利用はしません。 (2)私たちは、職務や職位を利用して、私的な接待や物品を求めることや個人的活動への協力を求めること、第三者に対して便宜を図ることはしません。 3.私たちは、健康的で安全な職場環境と、社員の心のゆとりと生活豊かさの充実に努めます。 (1)私たちは、安全、清潔で健康的な美しい職場環境づくりに努めます。 (2)私たちは、心身の健康の維持と管理およびワークライフバランスの実現に努めます。

With Shareholders -株主とともに-

1.私たちは、有形・無形資産、資金などの資産を最大限にいかし、持続的な企業価値の向上に努めます。 (1)私たちは、資産を適切に管理し、事業や社会貢献のために適正に使用します。 (2)私たちは、出資・投資・融資は、慎重に検討し、適正な手続きを経て行います。 (3)私たちは、企業危機を包括的に把握し、未然防止を図るとともに、万一発生時には損害を最小限に抑えるために速やかに対応し、再発防止に努めます。

2.私たちは、企業統治と内部統制に関するルールを遵守し、適正な会計処理を行います。 (1)私たちは、正確な財務・税務会計を行い、信頼性を確保します。 (2)私たちは、社内外の監査機能を強化し、健全な企業経営を行います。 (3)私たちは、株価に影響する情報を適切に管理し、インサイダー取引のような不公正な取引には決して関与しません。 3.私たちは、株主や投資家との対話を大切にし、信頼を得られるように努めます。 (1)私たちは、すべての株主や投資家と公平に接し、正確な経営情報を積極的かつ速やかに開示するとともに、株主や投資家の意見を企業経営にいかし、良好な信頼関係を築きます。 (2)私たちは、会社の最高意思決定機関である株主総会を適正に運営し、説明責任を果たします。

With Society and the Earth -社会・地球とともに-

1.私たちは、すべての国や地域それぞれの法令を遵守し、人権尊重はもとより高い倫理観を持って行動します。 (1)私たちは、すべての国や地域それぞれの法令を遵守し、歴史・文化・慣習などを尊重します。 (2)私たちは、国際条約などの国際法を尊重し、人権侵害につながる児童労働、強制労働などは絶対に行いません。 (3)私たちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与えるなどの、違法行為を行う個人および団体とは関係をもちません。また、このような個人および団体からの金品や役務の求めには一切応じません。 (4)私たちは、政治や行政などと、公正で透明度の高い関係を維持します。

2.私たちは、独自の厳しい基準に沿った環境対応を推進し、生物多様性に配慮しながら、人も地球も美しく共生する持続可能な社会をめざします。 (1)私たちは、CO2をはじめとする温室効果ガス(GHG)排出量削減などにより、気候変動の緩和に努めます。また、化学物質を適切に管理し、大気・水質・土壌汚染を防ぎます。 (2)私たちは、美しさの実現と環境への配慮が共存した新しい商品やサービスの開発に取り組みます。 (3)私たちは、環境対応と事業活動を両立させるための新技術開発に積極的に取り組みます。 3.私たちは、広く社会と双方向のコミュニケーションを充実させ、協働して社会的課題解決に努めます。 (1)私たちは、広く社会との対話に努め、メイクの力などで人々を元気づけ健やかにする活動、女性支援活動、文化活動、環境活動などに取り組み、グローバル社会からの期待に応えます。 (2)私たちは、事業所が所在する地域社会との交流を深め、地域に貢献する活動を通じて、企業市民としての責任を果たします。